ゲキヘン!

有名人の激やせ・激太りや番組で紹介されたダイエット法を紹介。

歌手

渡辺美里が激太りしたのはいつから?

更新日:

先日放送された「MUSIC DAY」に渡辺美里さんが出演してましたね。

おなじみの「My revolution 」を歌っていましたが、いつもテレビで渡辺美里さんを見ると「結構割腹がいいな・・・」って思う方いませんか。

昔の写真と比べるとかなり激太りしていることがわかります。

いつから渡辺美里さんって激太りしたのでしょうか?

激太りの原因についても紹介します。


スポンサーリンク

初期の渡辺美里は結構細い

渡辺美里さんは1966年7月12日生まれで、今年で50歳 になるんです。あの声量が出せるなてまだまだ元気な感じがしますね。

1985年から歌手活動を始めて翌年「My revolution 」がヒットした後も「すき」、「卒業」

など数々のヒット曲を歌っています。

misatowatanabe2

CDのジャケットですが、アイドルっぽい感じの写真で、渡辺美里さんのイメージと少し違う感じがします。この頃は、普通に太っている感じはないですね。

渡辺美里さんといえば、1986年から毎年「西武スタジアム」でライブを行っていましたね。

misatowatanabe3

伝説の雷雨ライブ1989年のときですが、顔が引き締まっている感じがします。

痩せている渡辺美里さんですが、もともと太りやすい体質だったようなんです。

ロッカーとして活動していたので、胸が大きく強調されることが、本人としては気にしていたようです。

なので「My revolution 」など数々のヒット曲が売れていたときは、体重が増えるのを気をつけていたそうです。

3時間もぶっ通しで歌い続けたりしていたら、エネルギーも消費しますのでそこまで体重が増えることはなかったのかもしれません。

渡辺美里が激太りしたのはいつ?

ヒット曲を出していた頃の渡辺美里さんは、標準体型なのがわかりましたね。

きになる体型が変化しだしたのが38歳(2004年)頃からと言われています。そのころから、ライブの本数も少なくなっていたようです。

misatowatanabe1

痩せていた時期と比べると、顔がパンパンになっていますね。腕や胸にもお肉がついているのがわかります。

misatowatanabe4

舞台出演の時ですが、激太りというか誰かわからない状態です。

misatowatanabe

先日放送されたMUSIC DAYですが、激太りといいますか、変わっていないようですね。

この激太りには何か原因があるのでしょうか。

渡辺美里が激太りした原因は食事?

過去に渡辺美里さん食事について語っていたことがあります。

その話の中で、渡辺美里さんのお母さんが「スパムおにぎり」を作ってレコーディング中に食べていると話しています。スタッフの方も好きで結構人気の一品らしいです。

そして西武スタジアムでライブを行っていたせいか、スポーツ選手と知り合う機会が多い渡辺美里さんは、選手に会うたびに「エネルギー補給に何を食べているんですか?」と質問をしていたそうです。

たどり着いた答えがなんと「おもち」

おもちって少量なのにカロリーが高いので、エネルギー補給としては効率の良い食品なんです。

マラソンやサッカーなど持久力が必要なスポーツをおこなっているアスリートの中には、試合前におもちを食べる人が多いようです。

元マラソン選手でオリンピックメダリストの有森裕子さんもおもちを食べていたそうです。

渡辺美里さんもアスリートに習って、公演前に磯辺焼きにして食べていると話しています。

年齢を重ねると代謝も悪くなりますからね。女性の30後半から40歳は更年期障害なども起きて、ホルモンバランスも崩れると言われています。

もしかしたら、同じようにおもちを食べていても消化しきれず、体重増加となっていったのかもしれません。

38歳から増加した体重を10年以上も保っているということは、これから激やせすることは余程のことが起こらない限りなさそうですね。

激太りしても声の質が変わらないのは、プロとしての長年の力だと思います。

-歌手

Copyright© ゲキヘン! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.