ゲキヘン!

有名人の激やせ・激太りや番組で紹介されたダイエット法を紹介。

アナウンサー

高橋真麻の激太り時代は韓国の賞金女王?マダム服を愛用!?

更新日:

今夜くらべてみましたに出演した

元フジテレビアナウンサーの

高橋真麻さん。

masa04_Fotor

今回のテーマは、

 「トリオ・ザ・リバウンドしてきた女」

数々のダイエットをしてきた真麻さんですが、

 小学校時代の激太り時代の写真が

すごいと言われています!

いったいどんな

小学生時代だったのでしょうか?

そして真麻さんが行ってきた

ダイエットを紹介します。


スポンサーリンク

小学生で体重52kg!

離乳食をお代わりしていたというほど、

小さい時から大食いだった真麻さん。

今はスレンダーな体型ですよね。

幼稚園の時からクラスで一番太い子

と言われていたそうです。

そんな激太りしていた時の写真がこちら。

masa01_Fotor

この写真をみて

MCの徳井さんが、

「韓国の賞金女王!?」

という言葉が出てくるほど。

この時は小学5年生で、

体重が52、3kg

あったそう。

そしてもうひとつ衝撃写真がこちら。

masa02

どちらが真麻さんだと思いますか?

正解は、

右側の背中を丸めているのが

真麻さんなんです!!

masa03

この時11歳

なぜこんな服を着ているかというと、

太りすぎて子供服が入らないので、

マダム御用達の服を着ていたそうです。

医者から宣告!?

小学校5年で脂肪肝を宣告された真麻さん。

そして、中学3年の時に

医者からダイエットを提案されて、

2年かけて体重を落としたそうです。

自発的ではないにしても、

命の危険が迫っていたんですね。

そして16歳の時に

体重を46kgまで落として

ダイエットに成功しました!

真麻のダイエット方法

みごとダイエットを成功した

真麻さんが行ってきたダイエット法はこちら。

・ゲルマニウム温浴

・ランニングマシーン

・乾燥ワカメダイエット

・冷たいものダイエット

・カロリーコントロール食品

・りんごダイエット

・モーニング娘。ダイエット

・卵とフレープフルーツ

・レコーディングダイエット

・低周波マッサージ機器

・ビリーズブートキャンプ

・やせる石鹸

・断食

この中で気になるのが、

「冷たいものダイエット」

このダイエットは、

体が冷たくなると

体が熱を出そうとするので、

逆に痩せるという噂を聞いた真麻さん。

夜中に凍らせたヨーグルトと

ブルーベリーを大量に食べて


震えながら寝ていたという

ダイエットだったそうです。

そしてもうひとつが、

「乾燥ワカメダイエット」

乾燥ワカメダイエットを実施したのは、

中学生の時。

スリミングマッサージなど

ダイエット用品が買えないので、

乾燥ワカメをミキサーにかけて

お腹に塗ってお風呂で揉んでいたそうです。

■注意■

「冷たいものダイエット」と

「乾燥ワカメダイエット」は、

間違ったダイエットなので、

絶対にマネしないでください!!

痩せた代償はかなりイタイ!?

ダイエットに成功した真麻さん。

しかし、そんな真麻さんにも

悩みがあります。

それは、皮膚が伸びること!

太っていた人が急激に体重を落とすと、

皮膚がすごく伸びてお腹の肉が

ダルダルになるんです。

そのため彼氏ができても

ダルダルのお腹を見られたくない

という心情から、

性に閉鎖的と言っています。

いかがでしたでしょうか。

現在も大食いは変わらず、

もし今、好きに食べていいと言われたら

何を食べる?という質問に、

「バイキングで茶色いものを

とにかく食べたい!」
と告白。

食べることが好きな人は、

茶色いもの(揚げ物)に

目がないんですね。

-アナウンサー

Copyright© ゲキヘン! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.