ゲキヘン!

有名人の激やせ・激太りや番組で紹介されたダイエット法を紹介。

タレント

熊田曜子は激太りから激やせした学生時代はあの俳優のおかげ!?

更新日:

見事なくびれボディを披露して、現在もグラビアで活躍中の熊田曜子さん

学生時代は体重が60kgオーバーの激太りだった過去をテレビで告白していました。

この時のダイエットのきっかけはある人がきっかけだったんです。このある人は、現在人気の俳優さんなんです!

そのある人とは一体誰なのでしょうか?

そしてどのようにして痩せていったのでしょうか?


スポンサーリンク

熊田曜子の高校時代のあだ名はブタゴリラ!

高校時代はテニス部に所属していて体を動かしていたので、太る要因はないと感じますよね。10代は成長期でもあるし、部活もしているのでカロリーを消費するので食欲が増してきます。

ある程度の範囲ならいいのですが、高校時代の熊田曜子さんの食欲は想以上の旺盛さを見せていました!!

朝は部活の朝練後に早弁してお弁当を食べ、それでもお腹は空くので授業中に鉛筆のようにしてお菓子のトッポを食べていました。そしてお昼ご飯は購買で「ブロック」と呼ばれていた食パン一斤を丸ごと食べていました。

食パン一斤を食べる女子高生って想像がつかないですね。

そして部活後に帰宅して夕飯を食べ終えると、熊田さんの楽しみだったアイスを食べていました。お風呂上りにアイスを食べる人っていますよね。これって結構たまらないんですよね♪

ただ、熊田さんは普通のアイスを食べるのではなく、ファミリーパックの小分けになったアイスを食べていました。

ファミリーパック用なら普通よりもサイズが小さいですよね。その大きさに安心して熊田さんは、パックに入ったアイスを全部たべていたんです!

これだけ食べるといくら部活で動いていても身に付いてきます。いつしか熊田曜子さんの体重が60kgを超えるほどになっていきました。

yokokumada01

顔がパンパンで現在とは違いますね。この激太り姿で同級生からは「ブタゴリラ」というあだ名が付けられてしまうほどでした。このあだ名は、女子高生につけられるのは結構ツライですよね。

熊田曜子が痩せるきっかけはあの人気俳優!!

さすがに女子高生のときの熊田曜子さんも60kgを超えた姿に悩んでいました。そんな時に出会ったのは、当時熊田さんが通っていた高校で陸上部に所属していた1つ上の先輩でした。

実はこの先輩は、俳優の綾野剛さんだったんです!当時から人気者で次元の違う雲の上のような人と思っていたそうです。

当然、激太りしていた当時の熊田さんは、声を掛けることもできなかったそうで、少しでも近づくためにダイエットを開始したそうです。

熊田曜子さんと綾野剛さんは岐阜県出身ですが、地方で有名人がふたりもいる高校ってなんかすごいですね!

熊田曜子が激太り解消したダイエット方法とは?

ダイエットを決意した熊田さんは、当時流行っていたダイエットをまず行っていました。そして芸能活動を始めてからは、番組のダイエット企画で挑戦をしていたそうです。

ただ色々と行っていたのですが、その時に月1回は体調を崩してうまく痩せることができませんでした。

これでは一体何のためにダイエットを行なっているのか分からなくなりますよね。そこで熊田曜子さんは、『ダイエット』をやめて『健康的なカラダを作ること』を意識するようにしました。

そこで考えたのは『マッサージ』

マッサージをすることで徐々に痩せていったそうです!

熊田曜子が痩せたマッサージ方法

熊田曜子さんが行ったセルフマッサージは、起きて顔を10分、首回り(デコルテ)を10分マッサージを行います。脚の太さが気になっていた熊田曜子さんは、ひざ下・太もも左右5分ずつマッサージを行いました。

yokokumada02

そして夜寝る前に顔10分、首回り10分3~4年ほど毎日必ず行っていたそうです。

この時のマッサージですが、リンパを意識して流れをよくする感じで行なっていたそうです。リンパは老廃物が溜まりやすいのでそれを解消することで痩せていったんですね。

普通に押すだけでもリンパを流すことを意識するだけで、結構痛かったりします。

痩せるというより健康的になることを意識して、考えついたマッサージで綺麗に痩せることができた熊田曜子さん。現在ではふたりのお子さんを産んでママさんとなりましたが、現在もグラビアで見事なウエストのくびれを披露していますね♪

体型を気にしている方は健康になることを意識してマッサージをしてみませんか?

-タレント

Copyright© ゲキヘン! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.