ゲキヘン!

有名人やテレビで話題の激やせ・激太り情報を紹介

歌手

絢香が太った原因は病気?出産?激太り画像で変化がわかる!

更新日:

歌手の絢香さんですが、今年に入って以前よりもかなり太った体型でテレビに出演していて激太りしたと話題になっています。

絢香さんって病気で一時歌手活動を休止していたこともあります。この激太りは、病気が原因なのでしょうか?

それとも出産で体重が戻らず産後太りのままなのでしょうか?

これまでの絢香さんの画像と比較して変化を見てみましょう。

絢香が激太りといわれるほどの体型変化

2006年「I believe」でメジャーデビュー。デビュー曲がいきなりドラマの主題歌に選ばれ、デビュー直後から話題となり次々とヒット曲を発表します。

力強い歌声で広い年代に支持されていますよね!

そして2009年に俳優の水嶋ヒロさんと電撃結婚をして美男美女カップルといわれて話題となりました。

この結婚会見の時に絢香さんが「バセドウ病」の治療のために歌手活動の休止も発表されました。
ayaka2009

2011年に約2年ぶりに歌手活動を復帰。その後2015年6月に女児を出産します。

現在は子育てと歌手活動の両立をしていますね。

ママさんとなって子育て中の絢香さんですが、かなり前から体型が太ったとネットで話題となっています。

痩せている頃と比較して体型の変化を見てみましょう。

年別 絢香の体型変化

2009年に歌手活動休止前に最後のテレビ出演となった時です。
ayaka200903

写真で見る限り全体的に痩せているのがわかります。

2011年に歌手活動を再開した時の写真です。
ayaka200901

画像で見た限りそんなに太った印象はありません。

2012年ライブの時の写真です。
ayaka2012

衣装ではっきりとした体型はわかりませんが、そこまで太った感じはしませんね。

2013年の画像です。
ayaka2013

少し顔のあたりなど全体的に太った感じがします。

2014年の画像です。
ayaka2014

こちらは以前とくらべるとかなり太ったことがわかります。緩めのパンツスタイルですが、それでも下半身にお肉が付いているのがわかります。

同じ2014年でラジオ出演した時の画像です。
ayaka201401

顔全体がぽっちゃりとした印象です。

2015年で妊娠発覚後に出演したミュージックフェアの画像です。
ayaka2015

この時は妊娠中ですが前の激太りと打って変わって顔がスッキリとした印象です。

絢香が激太りの原因といわれるバセドウ病とは?

歌手活動休止までして治療をおこなったバセドウ病とは、甲状腺のホルモンが基準値より多い状態の病気です。

バセドウ病にかかると甲状腺が腫れて、必用以上にエネルギーを消費するので、疲れやだるさ、暑がりになるので汗を異常にかいたり、少し動いただけでも動悸や息切れといった症状になります。

男性よりも女性の方がかかりやすく、特に20~30代の若い女性に多い病気です。若いうちは動いて汗をかいたりするので、病気の特定が難しいとも言われています。

そして何より本人に自覚がないことも多く、隠れバセドウ病患者も多くいるそうです。

歌手活動を続けていた絢香さんですが、バセドウ病にかかってからは歌を1曲歌うだけでもかなりのエネルギーを消費するので回復するのにかなり時間がかかったそうです。

エネルギーを消費するので、普通は痩せていきますよね!?病気にかかっている時は、エネルギーの消費量もすごいですが、食欲もかなり旺盛になるんです。

どちらかというと病気にかかると痩せてしまうイメージが強いですが、病気で太る原因として、バセドウ病はホルモンが影響しているので、そのホルモンの分泌を減少させて平常に戻すと新陳代謝が普通に戻ります。

そのため、異常なまでのエネルギー消費がなくなってしまうのに、食欲は元のままなので体重が増えるといわれています。

バセドウ病は治療が落ち着くまでは運動を控えないといけない場合もあるので、食欲が止まらない人は自分でコントロールしないといけません。

自分でコントロールするのって大変ですよね。よほどの目的がないと私は無理です><; あと他に、バセドウ病治療に使われる薬を服用すると顔のむくみがあらわれるといわれています。

妊娠中は薬の服用はできないので、綾香さんはもしかしたら妊娠前に薬を使用していたので、太ったと言われていたのかもしれません。

バセドウ病は妊娠にも影響がでてしまう!?

バセドウ病は甲状腺ホルモンのバランスが崩れたことによって、女性ホルモンもバランスが崩れ生理周期や排卵にも影響を与えます。そのため不妊症や流産のリスクが高くなることもあります。

妊娠はリスクがとても高いですが、絢香さんは2014年に主治医からお墨付きをもらうほど安定した数値が見られるようになったそうです。

そのこともあって夫婦で子供を意識するようになって、幸運にも赤ちゃんを授かることができたとコメントをしていました。

これは本当に奇跡的なことですよね。もしかしたら2014年に激太りしていたのは、病気の治療効果で甲状腺ホルモンが正常値に戻っていたので太ったと考えられます。

2016年の絢香は激太りにまた逆戻り!?

病気、出産を経て歌手活動を続けている絢香さんですが、実はまた激太りしたと話題になっています。

ayaka201602

ayaka201603

ayaka201601

ayaka2016

この頃の絢香さんですが、ロングワンピースで全身の体型を隠している感じがします。

それでも服では隠せない顔は、パンパンに膨れて太っているのがわかります。

妊娠中に改善したバセドウ病ですが、完治したという情報がないので、現在も治療は続いているようです。

なので激太りといわれる原因は、治療の効果の現れかもしれませんね。

2018年現在の絢香の姿は?

2018年現在の綾香さんの体型ですが、2016年と同じような体型となっています。

2018年7月の「THE MUSIC DAY」に出演した時の様子です。近頃だと綾香さんがテレビ出演するたびにツイッターでは、「妊娠なのでは?」という言葉が多く出てきます。

昔の体型を知っている人からすると、体型に目がいってしまうので妊娠などの可能性もあると思ってしまうのかもしれません。

まとめ

綾香さんは2014年あたりから急激に太った印象が見られ、現在もぽっちゃりとした体形でメディアに出演されています。

バセドウ病を発症してからホルモンのバランスが不安定なため、体重が著しく増加していることが激太りの原因といわれています。ただ絢香さんは、小さい頃から太りやすい体質だったといわれています。

もともとの体質もあってか産後太りに影響が出たのかもしれません。ぽっちゃりでも笑顔がキュートで素敵な歌声を届けてくれる綾香さんは、いつまでも応援していきたいです。

-歌手

Copyright© ゲキヘン! , 2018 All Rights Reserved.