ゲキヘン!

有名人やテレビで話題の激やせ・激太り情報を紹介

その他 テレビ

おからパウダーダイエット方法!損する人得する人で紹介!

更新日:

9月6日放送の損する人得する人では、おからパウダーを使ったお手軽ダイエット方法が紹介されました!

おからパウダーを使うことで、食べても太りにくい体になるといわれています。

そんな夢のようなおからパウダーダイエットの方法について紹介していきます♪

太る人と太らない人の違いとは?

同じ量の食べ物を食べても人によって太りやすかったり、太りにくかったりしますよね。実は最近、太る人、太らない人の違いは『やせホルモンの量』にあると科学的に証明されています!

太る人はやせホルモン少なく、逆に太らない人はやせホルモンの量が多いそうです。これは、生まれつきやせホルモンの量の問題とされています。

しかし、太る人でも「おからパウダー」食べることで、やせホルモンを増やして太らない体になることができるとされています!

なぜおからパウダーは太らないのか?

おからパウダーは、生のおからを脱水加工して粉末状にしたものです。今ではいろんなスーパーで売っていて、お値段もお手頃なので手に入りやすいですよね。

専門家の方によれば、おからパウダーを摂取すると体内のやせホルモン「アディポネクチン」が増加し、運動と同様の脂肪燃焼効果が期待できるとされています。

人が運動をすると筋肉にある「AMPキナーゼ」という酵素が活性化し、脂肪や糖が燃焼されます。しかし、おからパウダーに含まれている「アディポネクチン」は運動をしなくてもAMPキナーゼが活性化され自然に脂肪や糖が燃焼されるそうです。

やせホルモンを増やすことは、運動をしていることと同じなので、太りにくい体になっていくとされています。

運動しなくても運動と同じように燃焼されるのはうれしいですね!

おからパウダーダイエットのやり方

おからパウダーを使ったラク痩せ方法ですが、毎食の食べものにおからパウダーをかけて食べるだけです!これならとっても簡単なので、ダイエットが続かない方にも挑戦しやすいですね!

おからパウダーはほとんど味がないので、ヨーグルトでも豚の生姜焼きなどにかけても味に違和感はありません。

小麦粉やパン粉の代わりにおからパウダーを使うことで、糖質を大幅にカットしてくれます。

おからパウダーは水分を含むと約3倍膨れるので、少しの食事でも満腹感を得られます。なので、ダイエット中は食事の最初におからパウダーを摂るのがポイントです!

その他にもおからパウダーに含まれる大豆たんぱく質には、食欲抑制効果があるといわれています。

やせホルモンの効果をアップする飲みもの

食事におからパウダーをかけるだけでもダイエット効果が期待できますが、よりやせホルモンの効果をアップするおからパウダーの使い方があります。

それは『コーヒー』におからパウダーを入れて飲むことです!

実はコーヒーにもアディポネクチンの効果を高める働きがあると言われているので、おからパウダーダイエット中にはおすすめなんです!!

おからパウダーコーヒーを飲んでみるとソイラテ風になるそうです。

まとめ

今回の損する人得する人では、おからパウダーを使ったラクやせダイエットが紹介されました。

おからパウダーを好きな食べ物にかけて食べるだけなので、ストレスがなく太りにくい体になるのは、痩せたい方にはぜひ試したいダイエットですね!

実は、ライザップで痩せた女優の佐藤仁美さんもダイエット中に、おからパウダーを使っていたそうです。佐藤さんの使い方は、おからパウダーを衣に使ったとんかつや、パン粉の代わりにおからパウダーでハンバーグ、おからを使ったおからパンを食べていたそうです。

夏太りで痩せにくい方もぜひ試してみてはいかがでしょうか。

今回の放送では、7月に放送されたまいたけ茶ダイエットのアレンジ方法も紹介されました!

詳しい内容はこちらに紹介しています。
【損得】ラクやせダイエット法!まいたけ茶、きな粉スイカ、もち麦

こちらもぜひチェックしてください♪

-その他, テレビ

Copyright© ゲキヘン! , 2018 All Rights Reserved.