ゲキヘン!

有名人やテレビで話題の激やせ・激太り情報を紹介

歌手

Red Velvetウェンディが激やせ激太りのくり返し!ダイエット方法がすごい!

更新日:

韓国アイドルグループ「Red Velvet」ですが、日本でもデビューして人気ですよね。

毎回、メンバーのダンスやメイクに注目しているのですが、Red Velvetメンバーであるウェンディが、最近痩せたと話題になっています。

ウェンディですが、デビュー後から激やせ、激太りの姿で何度もファンを驚かせています。

今回はRed Velvetのウェンディの激やせ、激太りの変化と数々のダイエットに挑戦したダイエット方法を紹介していきます。

ウェンディ(Wendy)プロフィール

本名:ソン・スンワン
生年月日: 1994年2月21日(24歳)
出身地: ソウル特別市城北区で生まれ
身長:158cm
血液型:O型

ウェンディはソウルで生まれましたが、小学5年のときにカナダのトロントに移住し、高校生まで過ごしていました。

その後、韓国に戻り2012年にオーディションを受けてSMエンターテインメントの練習生になり、Red Velvetのメンバーとして2014年8月にデビューを果たします。

ウェンディという名前ですが、カナダの時に使っていた英語名をそのまま使用しているんです。芸名というよりは愛称をそのまま使っているようです。

ウェンディの激やせ・激太り変化

体系の変化が激しいウェンディの変化を見ていきましょう。

2014年「Happiness」でデビューした当時のウェンディです。

ガリガリでもなくぽっちゃりでもないほどよくお肉がついて、女性なら憧れる体型ですよね。その後2015年あたりで、激太りといわれるようになりました。

顔のあたりもふくっらとしています。レッドベルはミニスカや短パンの衣装が多いので、特に脚が太くなったとネットでも言われるようになりました。

そして2017年の「Red Flavor」のときのウェンディがこちらです。

全体的に痩せて細くなったのがわかりますよね。ほかにもウェンディが激やせしていたときの写真がこちら。

肋骨が浮き出てます。さすがにこの写真を見たときは痩せすぎではとファンからも心配の声が出ていました。

そして先日公開された最新MV「 '#Cookie Jar' 」でのウェンディがこちら。

アップテンポでリピートしたくなる曲ですね!そしてメンバー全員メイクがかわいくてマネしたくなりますよね。気になるウェインディですが、少し顔がふくっらとしています。

ネットではウェンディの顔が変わった?なんてことも話題になっています。

今までもずっと可愛かったのですが、今回のMVでメイクの仕方が変わったので印象が違って見えるのかもしれません。

このMVがいつ頃撮ったのかわかりませんが、6月に入ってから撮られたウェンディの姿がこちらです。

誰がみても痩せているのがわかりますね。数か月でこんなに変わるのもスゴイですよね!

ウェンディの激やせにファンの声

韓国のアイドルはダイエットをしてカムバックする人が多いですよね。それにしても今回のウェンディの痩せ方は短期間で目に見えて細くなっているので、ファンも驚きの声をあげています。

短期間で痩せているので、ファンからは体調の心配をする声もあります。確かにこんな短期間だと無理なダイエットか、ストレスによる摂食障害で痩せたと思う人もいるでしょう。

ウェンディのダイエット方法紹介

ウェンディですが、過去に韓国のテレビ番組などでダイエットをしていたことを告白していました。

魔女スープ

スゴイ名前のダイエット方法ですが、魔女スープは一時期韓国の芸能人で流行っていたダイエット方法です。なぜ魔女スープかというと、作っている姿が魔女みたいということから付けられたそうです。

材料
キャベツ:1/2玉
玉ねぎ:3個
セロリ:1個
ピーマン:1個
ホールトマト:1缶
コンソメ:2個
カレー粉:適量
コショウ:少々

作り方
①野菜をそれぞれ食べやすい大きさに切ります。

②鍋に切った野菜とコンソメを入れて水を注ぎます。

③野菜に火が通ったらカレー粉とコショウで味を付けて完成です!

この魔女スープでダイエットをしているときには以下注意点があります。

注意①お酒、炭酸飲料は飲んではダメ

注意②水、お茶、ノンシュガージュース、無脂肪牛乳は飲んでもOK

注意③油っぽい食べ物や小麦粉が含まれた物、砂糖も食べてはダメ

日によって果物や、野菜、肉、卵などを取り入れていきます。

献立例
1日目:スープ+果物(バナナ以外)

2日目:スープ+果物+ほかの野菜

3日目:スープ+バナナ3本+牛乳500㏄ など

これを1週間続けておこなうダイエット方法です。1週間おこなっただけでなんと5~8kgのダイエット成功が期待できるそうです。

韓国では魔女のスープと呼ばれていますが、日本でも糖質制限で脂肪燃焼が期待できる「スープダイエット」として呼ばれています。

  

野菜は食物繊維やビタミンが豊富なので日常的に摂っていきたいですよね。

レモンデトックス

レモンデトックスはミスコリアにも選ばれたことのあるイ・ハニがおこなったことで流行したダイエット法です。カラダのむくみの原因である毒素を排出してくれる効果があります。

作り方
①レモンを6~7個しぼります。

②しぼったレモンの果汁に対して4倍の水を混ぜます。
(果汁400㏄であれば水1600mlいれます。)

③1日1.5リットルを目安に飲むだけです。

クレンズジュースのような感じですが、レモンデトックスだけでは空腹で続けるのが難しいです。朝と夜はレモンデトックスに置き換えて、昼食は普通に好きなものを食べるのがおすすめの方法です。

死の13日ダイエット

またまた、恐ろしい名前のダイエット方法ですが、ウェンディが韓国のテレビ番組「アブノーマル会談」に出演したときに告白したダイエット方法です。

このダイエットは韓国の人気ミュージシャン・フィソンが行っていて、フィソンがデビュー前に30kgのダイエットに成功した方法なんです。

ダイエット方法
①朝リンゴを半分食べます。

②運動場を40周走り、縄跳び3000回毎日続けます。

ウェンディは縄跳びを2000回していたそうですが、これは軍隊並みに激しいトレーニングと食事制限のダイエットですね。私だと1日でギブしてしまいますが、ウェンディはくじけずに13日間ダイエットをおこなっていました。

よほど精神力が強い人でないと無理なダイエットですね。

エアロビクス

ウェンディは、これ以外にも水、キャベツといった単品ダイエットをおこなっていたそうですが、健康面なども考えてパーソナルトレーニングを付けてトレーニングしたり、ピラティスなどの様々な運動もおこなっていました。

なかでもウェンディが気に入ったのがエアロビクスでした。エアロビクスは音楽に合わせて動くのが楽しいと番組でもエアロビを披露していました。

まとめ

何度も激やせ、激太りを繰り返しているウェンディですが、これまでに多くのダイエットをしていることがわかりました。

過去には単品ダイエットや、魔女のスープ、レモンデトックス、死の13日ダイエットとあらゆるダイエットをおこなっていましたが、「色んなダイエットの結果、無条件に痩せなければならないという考えよりは、『私は美しい』という自信、その心を持つことが重要だ」とテレビでコメントしていました。

ダイエットを考えている人はウェンディに習って、無理に痩せるのではなく自分を美しいと信じてキレイに痩せていきたいですね。

-歌手

Copyright© ゲキヘン! , 2018 All Rights Reserved.