ゲキヘン!

有名人やテレビで話題の激やせ・激太り情報を紹介

テレビ

損する人得する人ラクやせダイエット方法!

投稿日:

7月27日の損する人得する人では、3週間でマイナス5㎏も可能なラクやせダイエット方法が放送されました。

アイスや焼き肉など好きなものを食べても全然OK!というラクやせ方法が3つ紹介されました。

ラクやせダイエットのやり方を紹介していきます!

スポンサーリンク

まいたけ茶ダイエット

お腹周りや二の腕の脂肪が気になる方にオススメのダイエットです。

まいたけには脂肪を分解する効果があります。ただし、まいたけをそのまま調理して食べても、効果は数分の1にしかりません。

まいたけの効果を数倍に引き出すには、まいたけを煮出して飲むことで効果が得られます。

まいたけの中には脂肪分解を促進するMXフラクションという成分が含まれています。このMXフラクションは、菌糸のかたい殻の中にあるため100℃以上で煮出さないと溶けない成分なんです。

まいたけ茶の作り方を紹介します。

作り方

①600mlを鍋に入れて火にかけます。
②沸騰した鍋にまいたけを1パック入れます
③30分煮だしたら完成です。

お好みでレモン汁を入れるとより飲みやすくなります。

このまいたけ茶を1日500ml飲むようにしてください。

まいたけ茶を最大限に引き出す効果として、空腹時に飲むと吸収が良くなるので、食事前に飲むのがオススメです。

まいたけ茶アレンジ方法

まいたけ茶に少しアレンジをするだけで、味が変わる方法を紹介します。

まいたけ茶にコーヒー豆をそのまま入れて冷蔵庫で1日冷やして飲みます

コーヒー豆を加えることで、アイスコーヒーと麦茶のような味わいになります。
他にもアップルティーのティーパックを入れて飲むのもオススメです。

まいたけのMXフラクションは再度加熱しても壊れません。なので、ラーメンのだし汁に加えて飲み干すのもオススメの食べ方です。

きな粉スイカダイエット

年齢とともに代謝が悪くなった方にオススメのダイエットがスイカにきな粉をかけて食べる方法です。

スイカにはスーパーアミノ酸のシトルリンが多く含まれています。シトルリンには血流を良くして新陳代謝を活発にしてくれる効果があります。

スイカを食べるだけでも実はダイエット効果があります。

スイカときな粉を一緒に食べると効果的なのかというと、スイカのシトルリンときな粉のアルギニンが含まれると体内の一酸化窒素が増えるので血流改善、脂肪燃焼されるのでより代謝がUPされます。

そのほかにも食欲を抑える効果もあるため、妊娠中の方の体重制限にも食べられています。

きなこをかける量ですが、スイカ400gに対して30g(大さじ2杯)をかけるようにして毎日食べてください。

そしてこのダイエットを最大限に引き出すポイントは、きな粉スイカは夕食前に食べるようにしてください。

これは、寝ている間に成長ホルモンが多く分泌されるのですが、この成長ホルモンは脂肪燃焼効果があります。
きな粉スイカを夕食前に食べることで代謝の良い状態で眠れるので、成長ホルモンの効果がより期待できます。

きな粉スイカアレンジレシピ

毎日きな粉スイカを食べると飽きてしまいます。そんな時にオススメのアレンジ方法です。

■きな粉スイカのもろきゅう
材料
スイカ(白い部分)
きな粉
味噌

スイカの白い部分には、代謝を高めるシトルリンが赤い個所よりも約2倍含まれています。スイカを余すことなく食べることができますね。

作り方

①味噌にきな粉を混ぜます
②スイカの白い部分を好みの大きさにカットし①を付けて食べます

お好みでマヨネーズをつけて食べてもOKです。

もろきゅうのようにサッパリとした味わいを楽しむことができます。

スポンサーリンク

もち麦ダイエット

便秘気味の方におオススメのダイエット方法です。

暑い時期は、アイスを食べる人が増えますよね。
寝る前のアイスは体が冷えやすくなるため、腸への血流量が減るため便秘に陥るといわれています。

そんな暑い時期に偏った食事で便秘気味の方にオススメの方法が、「もち麦」+「漬物」を食べる方法です。

もち麦には食物繊維が豊富なため、便秘改善や血糖値をお抑える働きがあります。

このもち麦をごはんと一緒に炊いて、お漬物を食べることでより効果が高まります。

お漬物は、植物性乳酸菌という腸内の善玉菌を活性化させて便秘解消効果がアップします。そおしてこの善玉菌が食物繊維を分解させて酪酸という痩せ物質が分泌されるので血糖値を抑えるのでダイエット効果があります。

もち麦とお漬物以外は、好きなおかずを食べることができるので、食事を我慢することがありません。

もち麦ごはんは「白米:2、もち麦:1」の割合でご飯を炊くようにしてください。

最近ではレトルトパックもスーパーで売られているので、手軽に始められますね。

まとめ

今回の損する人得する人では、まいたけ茶、きな粉スイカ、もち麦&お漬物の3つのダイエット方法が紹介されました。

脂肪減少、代謝アップ、便秘改善とそれぞれに効果が違うので、気になる部分を解消するのに役立ちますね。

調理も簡単で好きなものを自由に食べられるのもイイですよね!

夏の間にダイエットで痩せたい方はぜひ挑戦してみてください。

-テレビ

Copyright© ゲキヘン! , 2018 All Rights Reserved.